京都西山高等学校

こども夢コースオープンキャンパス

10月6日(土)こども夢コースオープンキャンパスがありました。

オープニングはこども夢コースの在校生・卒業生による手遊び歌から始まり、中学生・保護者の方も一緒に参加してもらいました。

今回は西山短期大学の伊藤先生の講演があり、保育の現場でどのようにやさしさを活かすのか、子どもの目線で考えることの大切さなど、保育士や幼稚園教諭を目指す上で必要なことが分かるものでした。

その後はピアノレッスン、赤ちゃん人形の体験を行いました。

ピアノレッスンはピアノを触ったことがない人から経験者まで様々でしたが、楽しかったという感想が多くありました。先生の指導が丁寧で、これなら頑張って続けられそうといった声もありました。

赤ちゃん人形の体験では、赤ちゃんの重さに驚いたりおむつ替えの正しいやり方を学んだりと、普段経験していないことばかりで緊張している中学生が多かったように思えました。

このようにこども夢コースでは幼児教育についての授業が多くあり、高校で学んだ知識を活かして進路を決定します。
11/23(金・祝)にはプレミアムオープンキャンパスがあります。是非ご参加ください。

 

まずは、来て・見て・聞いて、京都西山高校を感じてください

中学生向けイベント情報オープンキャンパス・体験授業

このページの先頭へ