京都西山高等学校

保健室だより

7・8月の掲示物を掲載しました。

7・8月の保健目標は『熱中症を予防しよう』です。WBGTという、熱中症指数(暑さ指数)を毎日計測して掲示しています。熱中症予報として、ぜひ熱中症の予防の参考にしてほしいです。

また、予防策だけでなく、熱中症の応急手当も掲示しています。「涼しい場所での安静」・「水分補給」・「冷却」押さえておきたい大切な3つのポイントです。

その中で、「冷却」といってもいったいどこを主に冷やせばいいのか…実際に磁石でくっつくようになっているので、ぜひ試してみてください。答えは、左下をめくったところに書いてあります♪

これからどんどん暑くなるこの季節、改めて自身の生活習慣を見直し、熱中症を予防しましょう。みんなが健康で楽しくこの夏を過ごせますように。

1年生 保健講座『人との関係について あなたと考えたい』

6月18日にあかた ちかこ先生をお招きして
『人との関係について あなたと考えたい』というタイトルでご講演いただきました。

友だちや家族、恋人など様々な人とのかかわりに役立つお話をたくさんしていただきました。

講演の中で
「人と関わるときに一番大事なことは自分を知ること」
というお話をしていただきました。
人間関係がうまくいかないなと悩んだ時には
この言葉を思い出して、自分を見つめるのもいいかもしれませんね。

この時間がみなさんのこれからの人生の役に立ちますように。

1年生初めての球技大会

6/20、1年生は初めての球技大会が向日市市民体育館で行われました。
競技はソフトバレーとドッジボールでした。

 

クラス対抗戦ということもあり、試合は白熱しました。
しかし、それぞれがクラスで一丸となって取り組むことができ、また良い思い出が一つ増えました!

重松清賞受賞! 映画公開記念 『泣くな赤鬼』エッセイ感想文コンクール

現在公開中の映画『泣くな赤鬼』映画公開記念エッセイ感想文コンクールにおいて、
2年生 野上愛生さん が「重松清賞」(大賞)、
同じく2年生 金澤隆美さん、中重ひよりさんが佳作に入賞しました。

重松清さんの小説は、小学校や中学校の教科書で読んだことがある人もいるかもしれません。
また、図書館で借りて読んだことがある! という人もいるでしょう。
テレビドラマ化された小説もありますので、知ってるよという人もいるでしょう。

原作「泣くな赤鬼」は、重松清さんの短編集『せんせい。』(新潮文庫)に収められています。
10年ぶりに再会した野球部監督と、かつての生徒のお話です。
この短編集には、全部で6編のさまざまな“せんせい”と“生徒”の話が入っています。
みなさんもこの機会に、夏休みに読んでみませんか。

受賞については、新潮社のサイトに詳しく書かれています。
野上さんの受賞作品と、重松清さんの選評が載っていますので、読んでみてくださいね。

☟タップすると新潮社のサイトにジャンプします

先生と一緒にパチリ。

高校体験を実施しました。

ミコリエ保育コースでは、高校体験としてリトミックを行いました。
まずは、在校生がお手本となって「パン屋さんにおかいもの」を披露しました。

次は、フラフープを使ってバスの移動やボートをこぐ動きを身体で表現します。

 

最後は、みんで輪になってボールをリズムよく渡していきます。

はじめは緊張していた中学生の皆さんも、身体を動かすうちに自然と笑顔がこぼれ、楽しんでくれたようです。
ミコリエ保育コースには、このような魅力的な授業がたくさんあります!
次は7/27(土)にまるかじりOCがあるので、ぜひ参加してみてくださいね。

令和元年度 インターハイ京都府予選

3年生最後の公式戦であるインターハイ京都府予選がありました。

【結果】

1回戦 京都西山 1-2 平安女学院

敗れてしまいましたが、選手たちは今までの練習の成果を発揮して
頑張ってくれました。

あじさいまつりに行ってきました!

茶道教室では、6月23日(日)に開催されたあじさいまつり(於:柳谷観音楊谷寺/やなぎだにかんのんようこくじ)に、部員7名が呈茶のお手伝いとして参加してきました。


楊谷寺では紫陽花を手水鉢に浮かべた「花手水」がSNS映えすることもあってメディアにも取り上げられ、連日盛況の様子。この日も朝から多くの観光客の姿が見られ、お茶席も開始時から賑わっていました。


夕方、400人を超えるお客さんへのおもてなしを終え、ほっと一息つく部員たちの様子です。今年も多くの方に喜んでいただけたかと思います。

休憩時間には色とりどりに映える紫陽花を見て回ることもできました。今年は遅めの梅雨入りとなりましたが、移ろう季節を大切に感じながら過ごしていきたいものです。

3年生保育所実習に行きました!

3年4組は、6月17日~18日の2日間で向日市立第6保育所とレイモンド向日保育園へ実習に行ってきました。
それぞれの担当クラスで、こども夢コースでの学びを存分に発揮し、手遊びや読み聞かせなどを披露させてもらいました。

今回の実習を通して、子どもたちとのかかわり方や先生方の指導方法についても多くの気づきがあり、充実した実習になったようです。

関西学院大学へキャンパス見学に行きました。

6月5日(水)、特進Sコース1・2年生は、関西学院大学へキャンパス見学に出かけました。

毎年、特進Sコースはこの時期に大学を訪れることにしています。今年は関西学院大学西宮上ケ原キャンパスへ行きました。

とても暑い日で、スパニッシュ・ミッション・スタイルで統一されたキャンパスが、青天に映えて大変美しかったです。キャンパス紹介は大学生のみなさんがしてくださり、みんな熱心に聞き入っていました。

また、本校特進Sコースの卒業生が在籍していて、後輩のために会いに来てくれました。夢を叶えた先輩に憧れを持った一日となりました。

保健委員会活動  6月の掲示物

3年2組の保健委員さんが掲示物を作ってくれました。

今年の保健委員会では「献血の活動に取り組もう!」ということで保健だよりや掲示物を使って、それぞれが調べた献血に関する内容をまとめ全校のみなさんに情報を発信していきます。みなさんが献血に関心を持ってくれるよう頑張って活動していきます!掲示物はピロティに貼ってあります。ぜひご覧ください。

まずは、来て・見て・聞いて、京都西山高校を感じてください

中学生向けイベント情報オープンキャンパス・体験授業

このページの先頭へ