京都西山高等学校

学校生活

創立90周年記念事業について

 

球技大会をおこないました!

向日市民会館にて球技大会が開催されました。ソフトバレーボールとドッヂボールの2種目に、生徒の歓声や声援、熱いプレーは途切れることなく、各コートで熱戦が繰り広げられました。(5月12日)

好プレー・珍プレー(?)続出!色んなコース、学年との出会いがありました。

クラスの団結、そして京都西山高校の団結力が高まった1日となりました!

来週から中間考査となります。楽しかった球技大会から、勉強に頭を切り替えて頑張りましょう!

中期留学生が帰国しました!

オーストラリア中期留学生が、2カ月のステイを終えて帰ってきました。月曜日には校長先生に帰国の報告をしました。2カ月は自由に話せるようになるにはまだ短すぎたようですが、リスニングに関してはかなり聞けるようになったと話していました。この経験を色々なところで活かせるように頑張りたいと、決意を新たにしていました。

 

まずは中間考査に向けての猛勉強が始まります。

こころ教養コース1年生 遠足に行って来ました!

良い天気に恵まれ、1年生こころ教養コースの4クラスは、京都太秦映画村へ行ってきました。

午後は、八ッ橋庵とししゅうやかたで生八ッ橋作り体験をおこないました。

初めての遠足でしたが、コースの皆が協力し合うことができました。楽しむときは楽しみ、真面目にやるべきときは真面目に、充実した一日を過ごせました。(5月2日)

 

【進路】『看護・医療系進学希望者へのガイダンス』をおこないました。(5月16日)

本校生徒に人気の看護・医療系の大学・専門学校をめざしている3年生を対象に、進路部の室先生よりガイダンスがありました。医療系の進路にあたっての心構えや、必要な評定、そして出席日数の大切さ、更に具体的な学習方法などきめ細かい説明に、生徒たちは熱心に聞き入っていて厳しさも感じてくれたようです。(5月16日)

こころ教養コース1年生 『認知症サポーター養成講座』をおこないました。(5月16日)

5月16日(火)講師に向日市社会福祉協議会の方をお招きし、こころ教養コースの1年生を対象とした「認知症サポーター養成講座」を実施しました。教員による寸劇やグループワークなどを通じて、認知症について理解を深めることができました。

 

【学校生活】こころ教養コースのマナー講座(3年生)をおこないました。(5月16日)

5月16日(火)こころ教養コースの3年生を対象とした『マナー講座」を実施しました。講師に学校法人大和(たいわ)学園キャリエールホテル旅行専門学校の櫻井悦子先生をお招きし、「社会としての基礎力をつけよう②」と題して、電話応対や訪問の仕方からお茶の出し方まで、実践を交えて丁寧に指導をしていただきました。

『花まつり』をおこないました。(5月9日)

北方の伝えでは4月8日、この日は佛教徒にとって最も大切な記念すべき日、お釈迦様の「誕生日」です。本校では5月9日に「花まつり」を行い、お釈迦様の誕生日をお祝いしました。

記念講演では野崎和恵氏(名古屋市:誓願寺住職)を講師に迎え、邦楽演奏(琴と尺八)の演奏をしていただきました。琴の美しい音色と塩田校長先生の尺八の音色に全校生徒は耳を傾けていました。

演奏:

琴  野崎 和恵 氏

尺八 塩田 賢英 校長

曲目:

1 六段の調

2 春の海

3 壱越

場所:本校体育館

2年こども夢コース 大阪成蹊大学 出張模擬講義

5・6限の時間に大阪成蹊大学の向井先生による幼児体育の模擬授業が行われました。手遊びや体操、鬼ごっこやパラバルーンなどの「遊び」を通して保育者として、子どもを成長させるために必要なスキルやねらいを教えていただきました。 「遊び」の中に、子どもたちの学びがたくさんあり、そんな「遊び」を一緒に楽しめる保育者を目指してほしいというメッセージが込められた講義でした。

 

こども夢コース(1~3年生)で遠足へ行ってきました🎵

5月2日、こども夢コース全学年でアクトパル宇治へ遠足に行きました。
今年はアウトドアクッキングをするぞ!ということで、203名を縦割り班に分け、カレーライス作りとBBQに挑戦です。

女子だけで果たして火おこしはできるのだろうか…と不安も募る中、当日苦戦しながらもどの班も無事火をおこすことが出来ました。

 

手際よく作業を済ませておいしいカレーライスとBBQを堪能してきました。
今回の遠足を通し、学年の垣根を越えて、協力し合うことの大切さを学ぶことができたのではないでしょうか。

まずは、来て・見て・聞いて、京都西山高校を感じてください

中学生向けイベント情報オープンキャンパス・体験授業

このページの先頭へ