毎日、心ときめく、京都西山高校。

京都西山高等学校

体育クラブコース

voice

3年生 松田実乃里さん 勧修中学校出身

「体育演習」という授業で部活動に取り組むことができ、クラスの仲間と刺激し合いながらお互いを高め合って学校生活を送ることができます。またクラブ員としてリーダーシップをとることで、人間的にも成長することができます。

クラブ活動の種目を授業で

自分の好きなスポーツに打ち込むと同時に、校内はもとより生涯においてもリーダーシップを発揮できる力を養います。また本校では、週に2日、計4時間、「体育演習」という授業の中で所属クラブの練習等をします。時間をかけ、内容の濃い練習になるよう工夫し、充実した時間を送っています。この環境が社会に貢献できる人物育成の第一歩だと考え、自分の可能性に挑戦しています。

競技者・サポーターの 知識を高めます

スポーツを様々な角度で捉え、より高いパフォーマンスを発揮し、競技力向上につなげます。具体的には、コンディショニング、栄養学、トレーニング実技等、2年生・3年生でそれぞれ週に1時間、「スポーツ概論」という本校独自のカリキュラムで学びます。専門的な知識を自主的、実践的に学び、自分の体を自分で管理する能力を養います。

平成26年度 部活動の実績

■バレーボール部

  • インターハイ 京都府南部予選 出場
  • 全日本選手権大会 京都府南部予選 出場
  • 京都府新人選手権大会 ベスト8

■ソフトボール部

  • インターハイ出場(12年連続22回目)
  • 近畿大会 準優勝

■バスケットボール部

  • インターハイ予選 出場
  • 全国高等学校選抜優勝大会 出場

■陸上競技部

  • 近畿高等学校 選手権大会 1500M出場

■少林寺拳法部

  • インターハイ 京都府予選 出場
  • 京都府大会 出場
  • 近畿大会予選 出場

■バドミントン部

  • インターハイ 京都府予選 学校対抗 第3位
  • 近畿高等学校 選手権大会 ダブルス・シングルス 出場
  • 京都府新人大会
    学校対抗 第3位 ダブルス 第3位

カリキュラム

カリキュラム

卒業生からのメッセージ

このページの先頭へ