京都西山高等学校

将来、保育士や幼稚園教諭をめざす人が
共通の目標を持った仲間たちと一緒に幼児教育の基礎を学べるコースです。
系列短大(保育幼児教育系コース)の単位の先取りや、
同じ敷地内にある系列幼稚園での実習など
着実に夢に近づける学びが充実しています。

実際の幼児教育の現場に接しながら、基礎と実践を学ぶ

幼児教育の基礎を学ぶ豊富な専門科目

ピアノ・歌・造形・子どもの看護など、保育士・幼稚園教諭に必要な知識や技術を学びます。さらに、家庭科保育技術検定で学びを確認。多くの生徒が、高校で学んだ知識を活かして進路を決定しています。

京都西山学園の幼稚園での実技実習

同じ敷地内にある向陽幼稚園に毎年実習に行きます。実習を通して子どもたちとふれあい、子どもとの関わり方を学びます。また近隣の保育所にも実習に行くので、授業で学んだことを実践する機会が豊富です。

京都西山短期大学の単位を先取り

希望者は京都西山短期大学(保育幼児教育コース)の講義を受けることができ、高校在学中に短期大学の授業単位を取得できます(認定テスト・レポート有)。年間15回分の講義を土曜日を使って実施しています。

京都西山短期大学について

京都西山短期大学(保育幼児教育コース)で所定の単位を取得すれば、卒業時に保育士資格・幼稚園教諭二種免許が取得できます。高校在学中に先取りすることで、西山短大進学後にゆとりを持って学ぶことができます。

Q&A

ピアノがまったく弾けないのですが大丈夫ですか?

基礎からの丁寧なレッスンなので、初心者でも大丈夫です。

京都西山高校のピアノレッスンでは、楽譜の読み方、指の形など基礎から、それぞれの進度に合わせて指導します。希望者は授業の進度に合わせた放課後の個人レッスンを受けることもできます(受益者負担)。

子どもが好き、でもうまく接することができるか心配です。

実際に子どもとふれあい学べる実習が充実しているから安心です。

1年生の時には子どもに自分から積極的に関われなかった生徒も、3年生では多くの子ども達の前で絵本を読んだり、手遊びをするなど、自信を持って接しています。

教員メッセージ

teacher

こども夢コース
古口 ゆかり 先生

「夢をかなえるために」
子どもたちの成長を見守り、生きる力を育む保育者を職業にするためには、たくさんの技術・知識が必要です。早すぎるということはありません。ぜひこども夢コースで一緒に学びましょう。

スクールライフ

特徴ある授業

ピアノレッスン

各学年で、週に2時間ずつ授業があります。まずバイエル教則本から始め、基本を大切にしつつ個人のレベルに合わせた指導を行います。

ソルフェージュ

楽譜を読むことを中心とした音楽の基礎学習です。「音符の読み書き」「リズム感・拍子感」「音を聴き取る力」「正しい音程でうたう」といった基礎感覚を身につけます。

img01

子ども文化

日本の行事(正月や節句など)について学び、折り紙と描画、貼り絵、ちぎり絵などで造形表現の力を養います。

幼児音楽

幼児音楽

童謡歌唱、リトミック、パネルシアター、手袋シアターなど、幼少期の情操教育に欠かせない保育音楽について実践的な学習を行います。

子どもの発達と保育

子どもの発達と保育

講義と実習を組み合わせて学びます。実習では赤ちゃんの世話(だっこ、授乳、おむつの交換、けがの手当など)、紙芝居の実演、絵本の読み聞かせなどを行います。

図画・工作

図画・工作

絵画・工作の基礎を、作品を制作しながら習得します。子どもの造形教育に関わる上で、自身の知識や技術をいっそう深め、保育の場で実践できるようにします。

カリキュラム

カリキュラム

まずは、来て・見て・聞いて、京都西山高校を感じてください

中学生向けイベント情報オープンキャンパス・体験授業

このページの先頭へ