京都西山高等学校

相談室

カウンセリングとは…

自分で自分を見つめ、自分の課題と取り組むのを、カウンセラーに手伝ってもらうことだと言えます。人には、話をすることで自分を振り返り、少しずつ自力で前に進んでいく、そういう成長力が備わっています。相手に伝えようとすることで、漠然としていたものがはっきりするという効用があります。そして、もう一つの効用は、相手に分かってもらえると「自分ひとりで悩んでいるのではない」と感じ、孤独感が和らぐことです。

相談室は…

個人的な悩みがあったり、困った事、心がしんどくなった時などに、話を聴いたり一緒に考えるお手伝いをします。どうぞ、心がしんどくなった時は一人で悩まないで、いつでも話をしに来てください。

相談室には相談員二人が居ります。本校に通う生徒さん、もしくはその保護者の方に利用していただけます。基本生徒さん優先ですので、保護者の方が来室での相談を希望されるときは、事前にお知らせください。保護者の方の相談は電話でも可能ですので、困りごとが御有りの時はまずはお電話ください。

まずは、来て・見て・聞いて、京都西山高校を感じてください

中学生向けイベント情報オープンキャンパス・体験授業

このページの先頭へ