kyoto nishiyama tsuhin

通学可能エリアは京都府、滋賀県です

通学可能エリアは京都府、滋賀県です。

随時入学受付中 生徒募集要項はこちら

学校生活

第二十六回卒業式を行いました。

3月2日に第二十六回卒業式を行いました。

多くの保護者、来賓の方々に見守られながら、71名の生徒が無事に卒業をしました。

 

本校の卒業式では、卒業証書を受け取ったあと、生徒一人ひとりが挨拶をします。

「お父さん、お母さん、18年間ありがとうございました。」

「先生たちにやさしく接してもらい、楽しかったです。ありがとうございました。」

など、たくさんの「ありがとう」があふれる卒業式でした。

 

 

最後に、全員でBelieveと蛍の光を斉唱しました。

教職員一同、卒業生への思いを込めて一生懸命練習しました。

卒業生のみなさん、いかがでしたか?

「まさかのハモリ!?」と驚いている卒業生もいて、うれしかったです。

 

卒業生のみなさん、これからもがんばってくださいね!

皆さんのご活躍を期待しております。

 

 

「大そうじ」を行いました

2月16日(土)に特別活動の行事として大掃除を行いました。

教室、階段の掃除から窓ガラスの拭き掃除まで、寒い中一生懸命掃除をしてくれました!

今回は特別活動の時間数に関係なく、ボランティアで参加してくれる生徒さんもいました。本当にありがとう!!

 

実はこの大掃除の次の日は、通信単位制の入試の日。

これから入学してくる新入生の為に、先輩が一汗流す素晴らしい一日でした。

 

平成31年1月27日(日)の単位認定試験(大雪の場合について)

大雪警報が出ていても原則試験は実施します。

 

JR・阪急・京阪電車に遅延が発生した場合

①他の交通機関を利用して最短時間で登校してください。

②試験に間に合わない場合、到着駅にて遅延証明書をもらって登校してください。

③学校に着いたら職員室に遅延証明を提出して下さい。

(試験開始20分までは受験を認めます。)

※バス遅延による遅刻は原則認めません(遅延証明が発行される場合は別)

 

自転車・バイク通学の生徒は出来るだけ公共交通機関を利用すること。

OPEN CAMPUS 2018(スクーリング体験)を行いました

1月19日(土)にオープンキャンパスを行いました。

 

 

今回のオープンキャンパスでは、“入試対策”をテーマとした「スクーリング体験」と「個別相談会」を行いました。

たくさんの中学生・保護者の方にご参加いただきました。

 

「スクーリング体験」では、3つのグループに分かれて、3つの教室で国語・数学・英語のスクーリング体験を行いました。

 

 

参加者の感想には、

「わかりやすかった!もっと受けたいなと思う授業でした。」

「中学校で全く授業を受けていなくて、久しぶりの授業でした。とても楽しくて、もう一度勉強しようと思いました。」

「勉強をがんばりたいと思いました。」

などの感想をいただき、本当にうれしかったです。

 

参加してくださったみなさん、

しっかり復習して、「わかった!できた!」をどんどん増やしていきましょう♪

一緒に勉強できる日を楽しみにしています。

1月19日(土)オープンキャンパス開催のおしらせ


 1月19日(土)スクーリング体験 (要申込)
13:00~ 国語・数学・英語のスクーリング体験(入試対策講座)
14:30~ 個別相談会

※電話にてお申込みください。<締切:1月18日(金)>
TEL:075-934-2404 (水~日:9:00~17:00)
※スクーリング体験のみの参加、個別相談会のみの参加も可能です。

 

「京都西山の通信って気になっているけど、一人で学校見学は緊張する…」
「京都西山の通信ってどんな雰囲気の高校?」
「筆記試験が不安…」

そんな方は、ぜひこのオープンキャンパスに参加してほしいなと思っています。
スクーリングのみ参加、個別相談会のみの参加も可能です。
教職員一同、たくさんの参加をお待ちしています。

「法話」を行いました

12月21日、総合的な学習の行事として「法話」を行いました。

今年度最後の行事だった為、43名の方が参加してくれました。

 

今回は、通信制初の試み、教員同士のプレゼンバトルを行いました。

テーマは「初転法輪~伝えるということ~」。

国語、宗教科の冨増先生と英語科の松永先生の負けられない女の戦いでした(笑)

 

先攻は冨増先生。

初転法輪の説明から始まり、先生自身の体験を基にしながら「伝える」大切を語ってくれました。

後攻は松永先生。

ノーベル平和賞を最年少で受賞したマララ・ユスフザイさんのお話を基に、伝える勇気について語ってくれました。

 

では、みなさん・・・

行事最初に宣言した通り、バトルの結果を公表します!

結果は・・・

冨増先生15票、松永先生27票  両方1票(大人ですね(笑))

という結果になりました!!

 

みなさんが真剣に選んでくれた様子が、感想文からひしひしと伝わりました。

ありがとう!!

 

最後にある生徒が

「先生、俺感動した!!」と言ってくれました。

今回の行事で私たち教員も、真剣に伝えれば、ちゃんと心に伝わるんだなと、伝える大切さに改めて気づく、良い機会となりました。

 

このページの先頭へ