kyoto nishiyama tsuhin

通学可能エリアは京都府、滋賀県です

通学可能エリアは京都府、滋賀県です。

随時入学受付中 生徒募集要項はこちら

学校生活

【重要】29日(日)追試験、台風時の対応

7時に暴風警報・特別警報が

(解除)・・・・・通常通り試験を実施します。

(未解除)・・・・10時の状況で判断します。

10時に暴風警報・特別警報が

(解除)・・・・・12時から試験を実施します。

(未解除)・・・・30日(月)9時から追試験を実施します。

 

※警報については京都地方気象台発表の情報により学校側で判断します。

・Yahooの天気予報等で判断しないようにして下さい。

・判断できない場合は学校へお問い合わせ下さい。

暴風雨による交通の混乱は駅で遅延証明をもらい職員室に提出して下さい。

(天候の状況に気を付けて最短時間で登校して下さい。)

※30日(月)未受験の場合、不認定とします。(申込金の返金は行いません。)

ほけんだより-Web版-

【カウンセリング日程のおしらせ】

本校では、毎月カウンセリングを行っています。

ご家庭で不安になることや、お困りのことがございましたら、気軽にご相談ください。

 

7

22日(日) 場所:高校

①予約済 ②10:00~ ③予約済

 

8

26日(日) 場所:高校

①予約済 ②予約済 ③15:00~

30日(木) 場所:高校

①13:00~ ②14:00~ ③予約済

 

9

9日(日) 場所:高校

①13:00~ ②14:00~ ③15:00~

16日(日) 場所:高校

①13:00~ ②14:00~ ③15:00~

27日(木) 場所:高校

①9:00~ ②10:00~ ③11:00~

 

―+―+―+―+―+―+―

目の前のドアが閉まっていて、途方に暮れてしまいました。

でも、横を見ると別のドアが開いていました。

困ったときは立ち止まって、ゆっくりゆっくり周りを見渡しましょう。

今まで気づかなかったものが見えてきますよ。

カウンセラー 古田京子

―+―+―+―+―+―+―

「救急救命講習会」を行いました。

6月29日(金)に向日消防暑で、特別活動(配当4時間)として救急救命講習会を実施しました。

当日はあいにくの雨模様になりましたが、参加希望者17名の内、15名が参加してくれました。

 

9時からまず2本のDVD(1本25分)を見ました。

1本目は救命処置の基礎知識を学びました。

2本目は救命処置の手順ということで、実際に行う人工蘇生法を映像で確認しました。

その後休憩をはさみ、実際に2班に分かれて一人ずつ消防隊員の方の指導の下、人工蘇生法の実地練習を行ないました。

生徒はみんな、説明を真剣に聞き人工呼吸のやり方など、とても真面目に取り組んでいました。

参加した生徒の中には、すでに地元の講習会を受講している生徒もいました。

その後AEDの使用法も学びました。

最後に119番通報と口頭指導のDVDを見ました。

最近は救急車を呼ぶだけではなく、救急車が来るまでの間、人工呼吸などを電話越しに指導してもらえる制度も始まったということでした。

 

今回の講習会でいろいろなことを学べました。

参加した生徒は人工呼吸やAEDの大切さを十分感じてくれたと思います。

こういう体験は日頃なかなかできないので、この行事はできれば来年以降も続けて行きたいと思っています。

 

「学校見学(花園大学・京都理容美容専修学校)」を行いました。

総合的な学習の時間の行事で、学校見学会を行いました。

今年は、花園大学へ7名、京都理容美容専修学校へ4名の生徒が参加しました。

 

花園大学では、まず入試担当の方から学部や学科を選ぶときのポイントを教えていただきました。そこで「その学部で何の資格がとれるのか、また、そこで学んだら4年後になりたい職業にちゃんとつけるのか」ということでした。

 

 

その後、坐禅をしました。レクチャーを受けて、現役生の方と一緒に座りました。15分ほどでしたが、心を落ち着けて静かな時間を過ごすことができました。「花園大学でしかできない体験を出来たのがよかった」「大学がどのような場所か知ることできた。今後の大学選びの指標として,この経験をいかしていきたい」と感想を書いてくれた生徒もいました。

私(冨増)は、前から「通信の生徒を連れて一緒に坐禅をしたい」と思っていたので、今回夢が叶ったのでうれしかったです。

 

京都理容美容専修学校は、京都西山高校の隣に駅にあります。お洒落なきれいな校舎で、設備もとっても充実していました。その様子を写真で紹介させていただきます。

 

学校の説明を受けたあとは、ヘアアレンジ体験をしました。

参加した生徒の感想には「女子は毎日苦労しているんやなぁ」と女子の苦労をこの体験に参加して分かってくれた人も・・・。「そうやで~、わりと大変なんよ」ってうなずきながら読ませていただきました。

 

参加者が少なかったにも関わらず、どちらの学校も丁寧に案内してくださいました。

生徒たちの進路決定にも大変参考になる一日になったと思います。

ありがとうございました。

「法話」を行いました。

6月28日,7月5日に総合的な学習の行事として「法話」を行いました。

40名以上の生徒が参加してくれました。

 

6月28日は校長先生にお話しして頂きました。

仏教とは何か,お寺とはどういうところなのか,生徒達にとって初めて知ることも多かったようです。

最後に井村和清さんの「あたりまえ」という詩を読み,健康な体があって,学校にも通えて,普通に暮らせている自分たちは幸せなんだな,という感想が多くあげられました。

 

7月5日は冨増先生にお話しして頂きました。

テーマは「利他」について。

「利他という概念があったからこそ,人間は発達していった。」

「自分を犠牲にしない本当の利他とは?」

テーマは難しかったものの,パワーポイントを用いて分かりやすく説明してくださったので,生徒達も真剣に聞いていました。

 

法話と聞くと,一見難しそうに思えますが,普段考えないようなことを改めて考え直す良い機会になったのではないでしょうか。

 

ほけんだより-Web版-

梅雨の時期は、気温の変化や低気圧の関係で、身体がだるくなったり、片頭痛を起こしやすくなります。

無理をせず、バランスの良い食事をとり、たっぷりと睡眠をとりましょう!

 

【カウンセリング日程のお知らせ】

本校では、毎月カウンセリングを行っています。

ご家庭で不安になることや、お困りのことがございましたら、気軽にご相談ください。

6

14日(日)場所:高校

①13:00~②14:00~③予約済み

24日(日)場所:高校

①予約済み②14:00~③15:00~

7

1日(日)場所:高校

①予約済み②予約済み③15:00~

5日(木)場所:短大

①13:00~②14:00~③15:00~

22日(日)場所:高校

①9:00~②10:00~③11:00~

 

このページの先頭へ