kyoto nishiyama tsuhin

通学可能エリアは京都府、滋賀県です

通学可能エリアは京都府、滋賀県です。

随時入学受付中 生徒募集要項はこちら

<中学3年生の方へ>一次入試出願期間:2月1日(金)〜15日(金)
京都西山高校通信制職員室にて受付【月・火・祝を除く 午前10時から午後2時まで】

学校生活

1月19日(土)オープンキャンパス開催のおしらせ


 1月19日(土)スクーリング体験 (要申込)
13:00~ 国語・数学・英語のスクーリング体験(入試対策講座)
14:30~ 個別相談会

※電話にてお申込みください。<締切:1月18日(金)>
TEL:075-934-2404 (水~日:9:00~17:00)
※スクーリング体験のみの参加、個別相談会のみの参加も可能です。

 

「京都西山の通信って気になっているけど、一人で学校見学は緊張する…」
「京都西山の通信ってどんな雰囲気の高校?」
「筆記試験が不安…」

そんな方は、ぜひこのオープンキャンパスに参加してほしいなと思っています。
スクーリングのみ参加、個別相談会のみの参加も可能です。
教職員一同、たくさんの参加をお待ちしています。

「法話」を行いました

12月21日、総合的な学習の行事として「法話」を行いました。

今年度最後の行事だった為、43名の方が参加してくれました。

 

今回は、通信制初の試み、教員同士のプレゼンバトルを行いました。

テーマは「初転法輪~伝えるということ~」。

国語、宗教科の冨増先生と英語科の松永先生の負けられない女の戦いでした(笑)

 

先攻は冨増先生。

初転法輪の説明から始まり、先生自身の体験を基にしながら「伝える」大切を語ってくれました。

後攻は松永先生。

ノーベル平和賞を最年少で受賞したマララ・ユスフザイさんのお話を基に、伝える勇気について語ってくれました。

 

では、みなさん・・・

行事最初に宣言した通り、バトルの結果を公表します!

結果は・・・

冨増先生15票、松永先生27票  両方1票(大人ですね(笑))

という結果になりました!!

 

みなさんが真剣に選んでくれた様子が、感想文からひしひしと伝わりました。

ありがとう!!

 

最後にある生徒が

「先生、俺感動した!!」と言ってくれました。

今回の行事で私たち教員も、真剣に伝えれば、ちゃんと心に伝わるんだなと、伝える大切さに改めて気づく、良い機会となりました。

 

「映画観賞会」を行いました

今年最後の特別活動「映画鑑賞」を開催しました。

今年の映画は,『殿、利息でござる!』でした。

故郷の為に、無私の行いを実行した人々の実話の物語でした。

有名な俳優さんが、たくさん出演していました。

不思議と少し涙があふれてきて、なぜか元気になる映画でした。

観てよかったなぁと思いました。

 

「クラフトアート」を行いました

通信では「クラフトアート」として、

毎年恒例の『スライムとスーパーボール作り』を開催しています。

今年も生徒達が、楽しそうに「スライム」や「スーパーボール」を自作しました!

液体から固体ができる不思議な貴重な体験でした。

できた「スライム」や「スーパーボール」を

自宅に持ち帰りましたが、

さて、乾燥したらどうなるか?!お楽しみです!

 

ほけんだより-Web版-

【カウンセリング日程のおしらせ】

本校では、毎月カウンセリング,キャリアカウンセリングを行っています。

ご家庭や進路で不安になることや、お困りのことがございましたら、気軽にご相談ください。

 

1

13日(日)場所:高校

①予約済み ②14:00~ ③予約済み

17日(木)場所:高校

①9:00~ ②10:00~ ③11:00~

27日(日)場所:高校

①13:00~ ②14:00~ ③15:00~

 

2月

2日(土)場所:高校

①9:00~ ②10:00~ ③11:00~

14日(木)場所:高校

①9:00~ ②10:00~ ③11:00~

24日(日)場所:高校

①13:00~ ②14:00~ ③15:00~

 

3月

14日(木)場所:高校

①9:00~ ②10:00~ ③11:00~

24日(日)場所:高校

①13:00~ ②14:00~ ③15:00~

 

 

「冬の遠足」を行いました

今年の冬の遠足は、京都の伝統工芸の「絞り染め体験」と松尾大社の「年納め参拝」でした。

「染匠よしかわ」でハンカチの絞り染めを体験しました。

意外と簡単で、意外と楽しくて、出来上がったハンカチはとっても良い出来上がりでした。「染匠よしかわ」の皆様 お世話になりました。

そして、本当にありがとうございました。

 

「松尾大社」では、境内を散策したり、「松風苑三庭」を拝観したり、お蕎麦や名物のお団子を食べたりと、短い時間でしたがとても楽しめました。

年の瀬に松尾大社に参拝できたので、新たな気持ちで新年を迎えることができそうです。

 

 

このページの先頭へ