【保健室より】11月の掲示物を掲載しました。

【保健室より】11月の掲示物を掲載しました。

11月の保健目標は「命について考えよう」です。

命の誕生の奇跡や、自分たちがものすごい成長をしてきたことを知って
「命ってすごい!」「自分ってすごい!」と感じてほしいと願い作成しました。

高校生のみなさんは、ちょうど今、自分ってなんだろう?何者なの?何のためにいるの?と考える時期です。
そういったことを考えていると、「自分ってなにもできない」「ダメな奴だ」「何の価値もない人間だ」など思ってしまう人も中にはいるのではないでしょうか。

でも、生まれてこれて、こんなにも成長して、ここまで生きてきた。それだけで十分すごいことです。
よく生きてきた。よく頑張って成長した。そう、思ってくれたらいいなと思います。