【保健室より】みんなで献血しようプロジェクト

【保健室より】みんなで献血しようプロジェクト

保健委員会の活動として、3年生有志12名で京都駅前献血ルームに献血に行きました。
出発の前には、赤十字献血センターの方にお越しいただき「献血セミナー」を受けました。献血の大切さを改めて実感しました。

問診等の段階で残念ながら今回は献血ができない生徒も何人かいましたが
みんな「また来る」と話してくれました。

献血をした生徒たちは献血の少し太い針に怖がりつつも最後まで頑張ることができました。

顔の見えない誰かのために献血をすることは簡単なことではありません。
「献血をしてみたい」「みんなで行ってみよう」と考え、行動してくれた
みなさんの気持ちと行動力は素晴らしかったです。

卒業後もぜひ献血に行ってみてくださいね。