国語科より 1学期を振り返って

国語科より 1学期を振り返って

こんにちは。国語科です。

1学期が終わりました。

今年の1学期は、例年と違い、入学式が6月になったり、休校で登校日数が減ったりしましたが、国語科としては例年通り、いえ例年以上に(!)充実した1学期でした。

困難な状況になっても学ぶことは続けていきたいですし、いつも学びの中に楽しさを見出していきたいと思っています。

では、ご報告をします。

 

1、漢字の勉強

本校は漢字学習に力を入れています。

6月には漢字検定を受験し(希望者)、多くの人が合格をしました。おめでとうございます。

また、全校で取り組んでいる漢字テストも無事に始めることができました。

「朝の漢字テスト」から「魂の漢字テスト」へと名称変更をしました。

2学期も頑張りましょう。

 

2、歌企画「第1回 西山小町の歌あそび」の成功

休校中は創作活動に勤しみました。

入賞作品は、校内の「キラキラコンコース」に貼り出しています。

また、本校公式Instagramでも、ご紹介しています。ぜひInstagramにアクセスしてみてくださいね(HPから飛べます)。

ひとつずつご紹介してきますので、お楽しみに。

 

3、授業で取り組んだものをご紹介

☆ブライト学修コース(特進Aコース)2年生

POP広告を作って、本の紹介をしています。

☆グロリア探究コース1年生

詩の紹介をしています。

もう一枚の方は、「桂離宮」について調べています。

お出かけができるようになったら、みんなで見学に行きたいですね。