京都西山高等学校

バレーボール部

顧問:稲井田智昭・河野愛美

私たちの目標は、京都府で1位になることです。そのために技術面だけでなく人間性も高めています。声でも相手を圧倒し、皆さんから応援されるチームを目指し、「限界突破」を合言葉に日々練習に励んでいます。 

インターハイ予選 府大会

1回戦   京都西山  2 - 0  西舞鶴
25-19
25-23
準々決勝  京都西山  0 - 2  京両洋
12-25
19-25
インターハイ府大会が行われ、結果はベスト8でした。
1回戦は、西舞鶴高校と対戦し、粘り強く繋ぐ勢いのあるチームで、拾い負けしないことを目標に試合に挑みました。2セット目、リードして迎えた終盤は西舞鶴の繋ぎと勢いで迫られましたが、勝ち切ることができました。
準々決勝は、京都両洋高校と対戦し、高さも力もあるチームで1セット目は何もすることができませんでした。2セット目は、少し対応できた部分もありましたが、追い付くことはできず、ストレートで敗れました。
目標のベスト4に届きませんでしたが、このインターハイ予選でベスト8に入り、近畿大会に出場することができたので、それまでに今回までよりも成長できるように頑張っていきます。
遠方にも関わらず、たくさんの応援に来てくださった保護者・OGのみなさんありがとうございました。

 

インターハイ予選 南部予選

1試合目  京都西山  2 - 0  北稜
25-18
25-17
南部予選が行われました。
府大会をかけて北稜高校と対戦し、勝利することができました。
緊張からミスも多かったですが、チーム一丸となって府大会を決めることができました。来週は、さらに厳しい試合になると思いますが、1試合1セット1本を全力でプレーし、応援してくれる人たちに1番良いプレーを見せたいと思います。
次は、9日(土)三段池公園体育館にて、第2試合に西舞鶴高校と対戦です。

インターハイ予選 南部グループ戦

Hゾーン
1試合目  京西山 2 - 0 鴨沂
25-18
25-21
2試合目  京西山 2 - 0 東宇治
25-13
25-19
3試合目  京西山 2 - 0 京女子
25-5
25-6

インターハイ予選が始まりました。
グループ戦が行われ、Hゾーン1位通過することができました。
初戦は、硬さもありミスも多く、試合の入り方にも課題が残る内容だったので、
次戦では今回の反省を活かしていけるようにして、府大会出場を決めたいと思います。

京都府総体

Gブロック
1回戦  京都西山 2 - 1 東稜
23-25
25-15
25-18
2回戦  京都西山 2 - 1 京成章
21-25
25-18
25-21
京都府総体が行われました。
3年生5名全員がメンバーに入り、あとは1・2年生がユニフォームを着ました。
両方の試合とも、連係ミスや声かけができなくセットを落としましたが、2セット目以降は、3年生が引っ張り、2年生が支え、1年生が思い切りプレーし、ブロック優勝することができました。
今日は、ケガで抜けていた生徒も含め、全員が久々に揃い、来週からのインターハイ予選に向けて一致団結して挑みたいと思います。

 

新人大会 府大会

1回戦

京都西山 2 - 0 京すばる

26-24

25-18

 

2回戦

京都西山 0 - 2 山城

15-25

19-25

 

結果、ベスト8で新人戦が終わりました。

良くも悪くも練習での内容が試合に出た感じでした。自分たちよりも実力が上のチームはたくさんあるので、技術的な部分はもちろんですが、精神的な部分も一緒に強くなって、次のインターハイ予選に挑みたいと思います。

前日まで練習を手伝ってくれた3年生、応援に来てくださった保護者・OGのみなさんありがとうございました。

新人大会 府大会決定戦

1試合目

京都西山 2 - 0 同志社

25-14

25-20

 

府大会出場が決まりました。サーブで崩され、相手の勢いに押される場面もありましたが、勝ちきることができました。来週の府大会は、今日の反省を活かしていけるようにします。

新人大会 南部グループ戦

1試合目

京都西山 2 - 0 田辺

25-15

25-7

 

2試合目

京都西山 2 - 0 聖母

25-16

25-15

 

3試合目

京都西山 2 - 0 西乙訓

25-5

25-11

 

いよいよ新人戦が始まりました。グループ戦はDゾーン1位で、次の府大会決定戦に進みます。新チームで初めての公式戦ですがベスト4目指して頑張ります。

 

 

※掲載が遅くなり申し訳ございません。

全日本バレーボール選手権大会 南部予選 府大会

2回戦

京西山  0 - 2 京都橘

9-25

15-25

 

府下大会2回戦が行われました。

相手は京都橘高校と対戦でしたが、1セット目は相手の勢いに飲まれ何もすることができませんでした。

2セット目は、エースのスパイクやセンターのクイックなど今までやってきたことを十分とだすことができましたが、敗戦しベスト8という結果でした。

しかし、昨年から府大会で1つ勝つことがなかなかできず、苦しく悔しい日々を過ごしてきましたが、最後に努力が報われてよかったと思います。

たくさんの方に応援に来ていただきありがとうございました。

全日本バレーボール選手権大会 南部予選 府大会

1回戦

京西山  2 - 0 峰山

25-12

25-21

 

府下大会1回戦が行われました。

1セット目は、サーブカットが安定し思うように試合が進めることができました。しかし、2セット目は相手にリードされる展開でなかなか追いつけずにいましたが、キャプテンのサーブで逆転し勝ちきることができました。

明日は、京都橘高校との試合です。思い切り挑戦できるようにしていきたいです。

全日本バレーボール選手権大会 南部予選 府大会決定戦

京西山  2 - 1 聖カタリナ

25-14

25-27

25-17

 

府大会出場をかけて、聖カタリナ高校と対戦しました。出だしは勢いに乗れましたが、2セット目は相手の雰囲気にのまれ、セットを落とし苦しい展開になりました。3セット目も序盤は一進一退でしたが、中盤に抜け出すことができ、府大会に出場が決まりました。

挑戦者として、おもいきりプレーしたいと思います。

応援よろしくお願いします。

まずは、来て・見て・聞いて、京都西山高校を感じてください

中学生向けイベント情報オープンキャンパス・体験授業

このページの先頭へ