京都西山高等学校

生徒一人ひとりに合った進路を見つけ、
夢の実現のために必要な力を3年間かけてじっくり育てていきます。
進路決定率は毎年ほぼ100%を達成。
看護・医療系への進学もサポートします。
生徒の個性や将来の目標に応じ、
総合的に判断して適切な進路指導を行っています。

得意分野や適性を発見

コース別進路指導

入学時からコースに沿ったキャリアデザイン支援を行います。担任による丁寧な進路面談はもちろん、3年次には各クラスに進路担当の教員を配置し、強力サポート。進路指導部と学年・コースが常にカンファレンスを開き、タイムリーなアドバイスを実現しています。

3年生のフロアには進路担当常駐のオープンスタイル進路資料室を設置。気軽に訪れ、調べたり相談したりすることができます。

リアルな情報に触れて目標を明確化

進路ガイダンス

将来の進路実現に向けて、1年次には校内説明会や分野別進路ガイダンス、2・3年次には校外での進路ガイダンスを実施し、進学から就職まで幅広いニーズに対応しています。

学校見学会

進学希望者に対して、夢を具体化するために、大学や短大・専門学校への学校見学会を行っています。目標が明確になることで、ますます勉強を頑張るモチベーションがアップします。

保護者対象進路説明会

本校では1年次より保護者に対して積極的に進路に関する情報を提供。多様化する入試制度や進路実現に向けて、どの時期にどのような動きをするべきか、また奨学金など進学費用に関する説明も行っています。さらに春と秋の保護者会では、個別の進路相談会も実施しています。

夢の実現に向けた実践力を養成

外部模試、セミナーや補習の実施

全国模試を活用し、弱点の発見・克服、データに基づく適切な進路指導を行っています。また特進S・Aコースではセミナーや補習、勉強合宿などを実施し、実践力を養います。

きめ細やかな就職補習

厳しさを増す高校生の就職事情への対策も充実。就職希望者には丁寧な面接練習を中心に、就職に必要な常識や知識、心構えなどを身につける補習を行い、企業が求める人材の育成に努めています。毎年ほぼ100%の就職率を誇っています。

卒業生進路状況

まずは、来て・見て・聞いて、京都西山高校を感じてください

中学生向けイベント情報オープンキャンパス・体験授業

このページの先頭へ