KYOTO NISHIYAMA

2021/01/7

塩田校長 新年の挨拶

お知らせ

新年明けましておめでとうございます。2021年の幕開けです。

今年の干支は「丑」です。牛は家畜の中でも縁の下の力持ちとして我々の生活を支えてくれています。昔は農耕牛としてコメ作りには欠かせない存在でした。現在でも牛乳は栄養源として、又食肉としても貴重な存在です。まだまだコロナ禍の中での生活が続きますが、我々も牛のように一歩一歩力強く歩みを進めていきましょう。