KYOTO NISHIYAMA

2021/06/15

平安女学院大学の体験授業(音楽・手遊び・絵本)

こども夢コース

3年生対象に平安女学院大学の金子眞理先生、桐岡亜由美先生による出張講義が開催されました。

桐岡先生の講義では、トーンチャイムのアンサンブルや保育現場で実践できる様々な手遊びなどを学ぶことが出来ました。

そして、改めて音楽学習が子どもたちに与える影響を知ることが出来ました。

金子先生の講義では、保育に関する教育論について教えて頂き、絵本の読み聞かせの見学、子どもたちの体じゃんけんなどを学びました。

「園児の教科書は保育士さんである」という言葉が印象的でした。

講義を積極的に学習しようとする生徒の姿勢が見えました。

今回の授業で学習したことを生かして、今後の進路に役立ててほしいと思います。