KYOTO NISHIYAMA

2021/04/15

新校長先生!!

学校生活

4月1日付けで、新しい校長先生が着任なさいました。

森川弘仁校長先生です。

本校の校長室は教室の隣にありますので、お出会いする機会も多いことでしょう。

これからいろいろなお話ができるといいですね。

 

以下、校長先生が始業式・入学式でお話しされたことをご紹介します。

 

本校は、西山浄土宗の宗門校として昭和2年に創立された歴史ある学校です。

その創立時から、仏教の「報恩感謝」の精神を基盤として教育活動を続けてきました。「報恩感謝」とは、自分の周りのすべてのものに「ありがとう」という気持ちをもって生活することです。今まで当たり前であった日常が当たり前でなくなった今、「報恩感謝」の精神の普遍性と重要性を深く感じます。

昨年度、いろいろな活動に制限がかかり今までできていたことができなくなりました。しかし、本校の生徒はできないことを嘆くのではなく、どうすればできるのかを一生懸命探して高校生活を送ろうとしてくれました。本校は「主体的な生き方ができる人間を育成すること」を目標としています。新入生の皆さんも、本校で上級生や同級生、先生方と一緒に考え、さまざまなことに挑戦しながら、本校で未来を切り開いてほしいと思います。社会に出て生き抜く力、人間力を身につけていきましょう。