KYOTO NISHIYAMA

  • twitter
  • instagram
  • youtube

2021/12/20

二学期終業式!

学校生活

学校長の式辞ではこの1年を振り返り「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ(梅の木よ、東風が吹いて春が来たなら、また芳しい花を咲かせておくれ。主人がいないからといって、春を忘れてはならないよ)」という菅原道真の和歌を紹介され、長く続くコロナ渦でしんどい生活を強いられていますが、寒さに耐えて咲き誇る梅のように強く、慈悲の心と報恩感謝の気持ちをもった人間に成長して欲しいと願われました。

続いて国語科より、漢字能力検定2級合格3名、準2級合格9名、3級合格2名と、「今年の漢字」最優秀賞1名、審査員特別賞1名、優秀賞3名、佳作7名の生徒が表彰されました。

最後に生徒指導部より今年の振り返りと冬休みの過ごし方についてお話があり、全校生徒は真剣に聞き入っていました。次に全員が顔を合すのは1/11㈫始業式となりますが、健康や事故等に注意して有意義な休暇を過ごしてください。

 

👉第3学期行事予定